バーコードで棚卸をしたいのだが

バーコードで棚卸をしたいというご要望はよくお聞きします。

簡単に申しますと、全商品にバーコードを貼り付け、バーコードリーダーで読み取れば、今倉庫にある全商品が確認・管理できます、というのがバーコード棚卸です。

全商品の確認だけであれば、上のように、棚卸をすれば良いのですが、いつでも、現在庫が把握できるようにしたいとか、入荷時に正しく商品が納められているかを管理したいとか、出荷時に出荷先を間違えないようにしたいとか、要望や希望が膨らみますと、検討をしないといけないことが増えます。

まずは、棚卸ができることを目指してバーコード棚卸を導入して、入荷がただしくできているかの検品、出荷先を間違えていないかの検品、など機能を順に増やすという方法もあります。

どのように、導入して、どのように発展させるか、バーコード棚卸の専門業者に相談されることもご検討ください。

ご相談は、無料です。

バーコード棚卸システムのご相談は、弊社まで。

電話(06)6538-6090

E-Mail support@nsaa.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です