コンピュータソフトを導入すれば業務改善ができるの?

よく、コンピュータを導入すれば、業務改善ができて生産性が上がるのかと聞かれますが、残念ながら、導入しただけでは、業務改善も生産性も上がりません。

場合によっては、コンピュータを導入しない方が良かった・・・、ということも起こります。

例え方が難しいのですが、富士山に登るのに、富士山のある方と反対側に進むと普通は登れないと思いますが、(反対方向に)全力で走るとますます富士山から遠ざかり、走らない方が良かったと思うのと同じだとお考えください。

コンピュータで業務改善をするには、方法があります。また、バーコードを利用するのにも、方法があります。コンピュータの専門家、あるいは、バーコードの専門家にご相談されることをお勧めします。

弊社では、ご相談だけでしたら無料です。遠地に出向かせていただく場合には、交通費などが発生することもありますが、お電話あるいはメールでしたら、無料でお応えいたします。

お気軽にどうぞ。

メール:support@nsaa.jp

お電話:(06)6538-6090

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です